• 病院概要
  • 診療案内
  • 当院特色
  • 各種教室・ケア
  • アクセス

伊集院病院について

伊集院病院 外観

施設の概要

施設名称医療法人清泉会 伊集院病院
所在地鹿児島県鹿児島市池之上町9-27
病床数許可病床45床
職員数医師 6人 看護部 38人 薬剤部 3人 技師 2人 事務部 12人
給食部 8人 総務部 3人 コンシェルジュ 4人
計 76人 (2017年2月現在)
入院患者数年間 約 1300名
分娩数500~600人 / 年
手術数200~300人 / 年
診療科目産科・婦人科・麻酔科
取扱保険一般

理事長からのご挨拶

平成21年4月1日をもって、医療法人清泉会の理事長に就任することになりました。

昭和47年に前理事長が当地に伊集院産婦人科を開設して以来、37年間で現伊集院病院と伊集院産婦人科西田を開設してまいりました。

当院は分娩と子宮筋腫・卵巣腫瘍などの良性腫瘍を主に行っており、開設以来25000人を超える新しい命の誕生と、6000人以上の良性腫瘍を、お腹に傷が残らない手術として主に膣式手術で行ってまいりました。

清泉会の目指す基本理念は
1)患者様に満足医療を
2)職員に生きがいを
3)病院に存在感を
の三本柱を基礎としています。

理事長

中でも医療の役割は患者様に満足医療を行うことであり、そのためには患者様の立場に立ち、日々新しい医療技術の習得に心がけ、一緒になって喜び、苦しみには立ち向かっていかねばならないと考えております。

また当院では、一人の医師から診てもらうことは一人の個人病院で診療していることと同じという観念から、院内で7人の医師がそれぞれの得意分野を生かし協力しながらインフォームドコンセントが得られるよう、特定の主治医制をとらずグループ診療制で行っています。

近年産婦人科医療は御承知のとおり大変厳しい状態です。産婦人科を希望する新人医師は減少の一途をたどり、1984年から2007年にかけて総医師数は17万3452人が27万7927人と60%増加をしているにもかかわらず、産婦人科医は1万2181人が9592人にまで21%の減少がみられます。

しかしながら我々は地域に密着した産婦人科病院として、皆様に安心した医療が常時提供できるように、そして「患者様に選ばれる病院になるためには」と常日頃から考えながらがんばっていきたいと思います。

皆様方もご協力お願いいたします。

医療法人 清泉会

理事長 伊集院吐夢